【無料お試し可能】子ども靴のサブスクのKutoonを実際に利用したメリット・デメリットを紹介

サイズがぴったりの子ども靴を何足持っていますか?

1-5歳ごろまでは子供の成長は早いため、常に同じ靴しか履かせていなかったり、少し大きめのサイズの靴を履かせていたりしている方が多いと思います。

子ども靴の以下のようにお悩みは多くありますよね。

  • すぐにサイズアウトしてしまう
  • 気に入らない靴は履いてくれない
  • すぐにボロボロになってしまう
  • 洗うのが手間
  • 季節ものの靴(サンダル等)は翌年には履けない

そんな悩みをもつ親御さんにぴったりの子ども靴のサブスクを発見しました。

子供靴のサブスク【Kutoon】

実際に【Kutoon】に登録して靴を借りてみた感じたメリット・デメリットを紹介します。

スポンサーリンク

子ども靴のサブスク【Kutoon】はどんなサービスなの?

Kutoonは12〜18cmの子供靴を月々定額でレンタルできるサービスです。 毎月交換でき、2,000足以上の中からお好きな靴を選ぶことが可能です。

また靴は洋服とは違い、さまざまなパーツや素材を組み合わせて作られおり、強力な接着剤でそれぞれのパーツがくっついている為、簡単にリサイクルが難しいといわれています。

レンタルすることでサスティナブルな取り組みにもつながる社会にも優しいサービスです。

【Kutoon(クトゥーン)】の口コミ

【Kutoon(クトゥーン)】の口コミは以下の通りです。

マロン
マロン

好意的な意見が多く見受けられましたよ

【Kutoon(クトゥーン)】の料金

【Kutoon(クトゥーン)】の料金は9プランに分かれています。

いずれもプランも今なら期間限定で初月無料でお試し可能です。

1か月プラン6か月プラン12か月プラン
1足コース2,480円2,250円2,100円
2足コース2,980円2,700円2,450円
3足コース3,700円3,400円3,200円
今なら30日お試し無料実施中

Kutoon (クトゥーン)で料金を見る

【Kutoon(クトゥーン)】で実際にレンタルしてみた

わたしがレンタルした時は初月500円でお試しできるコースがあったので、2足コースを申し込みました。今は期間限定で無料でお試し可能なので今から申し込める人がうらやましいです。

無料お試し期間の間のみ靴をレンタルする流れは以下の通りです。

  • 申し込み日
    靴を選ぶ
  • 3日後
    靴が届く
  • プラン終了日2~4日前
    靴を返送する(返送料無料)
  • プラン終了日前日
    Kutoon(クトゥーン)へ返却完了
  • 申し込み日から1か月後
    プラン終了

申し込んだ時点でプランが開始され、プラン終了日までに返却を済ませる必要があるためレンタルできる期間は実質3週間程度です。

無料でお試し期間内でも、返送の送料は無料で返送の際のあて名書きも不要なので気軽にお試しできますよ。

靴を選ぶ

まずはレンタルする靴を選びます。

  • 靴のサイズ
  • メーカー
  • カラー

などといった条件から靴を探すことができます。

また靴の状態も事前に確認することが可能。

靴はメーカーの表記サイズが同じでも、実際のサイズ ( = 中敷きサイズ) が異なることがありますが、Kutoonでは中敷きサイズで検索可能なので試着できなくても安心です。

会員登録しなくても以下のページからレンタルできる靴をチェック可能できますよ。

【Kutoon】で靴を選ぶ

靴が届く

レンタルの申し込みをして3日後に靴が届きました。

上記の条件でレンタルした靴がこちらです。

こちらの靴は品質表示がB(使用感がある)と記載されていた商品でしたが、思ったよりきれいで驚きました。

条件に記載されている通りつま先に修理歴がありましたが特に気になりません。

アディダスのスニーカーなので元値が5,000円前後の商品をお試しできるのも嬉しいです。

2足目は以下の条件が記載されているpumaのスニーカーを選びました。

品質はAランク。新品とまではいきませんがとてもきれいな状態の靴でした。

中古のものなのでこういった剥がれもありました。

こういう細かい点が気にならなければレンタルでも問題ないと感じます。

靴を返送する

お試し期間のみで終了したい場合は靴を返送する必要があります。

その際は専用のフォームから返送の手続きをします。

返送料も無料なのでどんな感じかお試ししてみたい人も安心してレンタルできますね。

プラン終了日までに返却しないと翌月のプランの料金がかかってしまう点は注意が必要です。

メリット・デメリットは?

メリット①:いつでもぴったりのサイズの靴を履かせてあげられる

毎月いつでも好きなタイミングで無料で交換が可能なので、こどもの成長に合わせて靴を借り換えることができます。(6ヶ月・12ヶ月の長期プランの場合は、契約期間内の好きなタイミングでそれぞれ6回・12回交換が可能。)

※それ以上の頻度で交換される際には、交換1回につき1,100円(税込)の送料が必要です。

成長の早い子供に合わせてぴったりのサイズの靴を履かせてあげることができます。

メリット②:靴洗いから解放される

レンタルした靴は洗わずに返却してオッケー。

また通常利用で破損した場合なら違約金も発生しないため、レンタルでも砂場や雨の日に履かせてあげることができます。

デメリット①:レンタルのため履き癖がついている

基本的に中古品のため、履き癖がついていることは避けられません。

履き癖よりも、サイズにあっていない靴を子供に履かせることのデメリットに重きを置いているようです。

デメリット②:記名できない

レンタル品のため記名はできません。

希望すれば記名用のシールを張った状態で発送してくれるので、保育園や幼稚園の利用でも安心です。

私は靴のタグにネームタグをつけて利用しています。

まとめ

とっても便利な子供靴のサブスク。

お試し期間のみの利用のつもりでしたが、靴洗いからの解放、我が子に色々な靴を履かせてあげられるという魅力にとりつかれ絶賛利用中です。

無料でお試しできるのは今だけなので試着感覚でお試ししてみてくださいね。

Kutoon (クトゥーン)への申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました