コナズ珈琲テイクアウト注文方法を紹介

日本にいながらハワイのような空間を楽しむことのできるため、休日は店舗に行列ができるほど人気のコナズ珈琲。

コナズ珈琲のメニューはテイクアウトできることをご存知でしょうか?

実際にテイクアウトしてみたので、メニューや注文方法を紹介します。

スポンサーリンク

コナズ珈琲のテイクアウト注文方法

コナズ珈琲をテイクアウトする方法は3つあります。

  1. 出前館
  2. Uber Eats
  3. 店頭や電話での注文

出前館での注文

コナズ珈琲は出前館でも注文することが可能です。

新規の人はキャンペーンを実施していることが多いので、コナズ珈琲をお試しするのにぴったりですよ。

Uber Eatsで注文する

コナズ珈琲はUber Eatsでも注文することが可能です。

Uber Eatsを初めての利用の場合、招待コードを入力することで1,000円OFFでお試しできますよ。

Uber Eats

1,000円OFF招待コード
タップでコピー

\注文はアプリが便利/

  1. アプリをダウンロード
  2. 会員登録
  3. アカウントタブのクーポン・プロモーションをタップ
  4. コピーした招待コードをペースト
  5. 1,000円OFFで注文可能
Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー
Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Uber Eatsは自宅待機になってしまったときにも便利。まだ利用したことがない人は今のうちに試しておくと、いざというとき安心ですよ。

店頭や電話での注文

コナズ珈琲では店頭や電話での注文でテイクアウトすることができます。

注文する商品にもよりますが、パンケーキやロコモコなどフードメニューは時間がかかるため事前に電話注文するのがおすすめ。

テイクアウトできるメニューは以下の通りです。

タップで拡大
タップで拡大

実際にテイクアウトしてみた

実際に電話注文でテイクアウトしてきました

タイムラインのタイトル
  • 10:00
    電話注文
  • 11:00
    受け取り予約
  • 11:05
    支払い&商品受け取り完了

テイクアウトメニューを見て電話注文

テイクアウトメニューを見てメニューを決定し、近くの店舗へ電話注文。

今回は以下のメニューを注文してみました。

  • タコライス
  • コナズバーガー
  • クラッシックパンケーキ
  • フレンチフライ
  • ハワイコナ珈琲オレ

10時に注文し、11時に受け取り予約をしました。以前注文した時は最短で受け取りを希望しましたが、電話から30分以降の受け取りをお願いされました。時間に余裕を持っての注文がおすすめです。

注文した商品はこちら

5点で合計4,015円の支払いでした。

タコライス【税込1,200円】

牛ひき肉と4種の豆を使用し、チリ風味でスパイシーに仕上げたチリコンカンを新鮮な野菜の上にのっています。子供には少し辛いようでした。かなりボリュームがあるのでこれだけでお腹いっぱいになります。

コナズバーガー【税込1,200円】

成人男子が食べてもお腹がいっぱいになるほどボリューム満点。

カフェが苦手な夫もこれなら店舗に行ってみたいと思うほど満足感のある食事になりますよ。

クラッシックパンケーキ【税込500円】

3歳の息子用に注文。コナズ珈琲パンケーキは外がサクッ、中はふわふわの食感が特徴で、食事にもよく合うほのかな塩味を感じることができます。

一度召し上がるとやみつきになる美味しさです。

フレンチフライ【税込400円】

マックのポテトを想定して食べると塩味はかなり薄目。テイクアウトだとかなりしなしなになっていたのが残念でした。これは店内で食べるほうがおすすめ。

ハワイコナ珈琲オレ【税込710円】

710円ってフ〇ペチーノより高いじゃないか!と注文するのに躊躇しましたが、美味しくて感動。

店内で注文するとはスタッフが目の前でミルクを入れてくれ、コーヒーとミルクが混ざり合う様子を楽しめるようです。

店内で食べる機会があればまた注文したい!

持ち帰り用の紙袋に5円かかる

このご時世なので紙袋1枚5円がかかります。

ドリンクを注文した場合、袋を購入しないとそのまま手渡しとなるため自転車や徒歩で受け取りに行く人は紙袋を注文したほうがベター。

なぜか店内で食べるよりテイクアウトのほうが安い

今回注文した商品を店内とテイクアウトの価格で比較してみました。

商品名店内価格テイクアウト価格
タコライス1,408円1,200円
コナズバーガー1,408円1,200円
クラッシックパンケーキ528円500円
フレンチフライ495円400円
ハワイコナ珈琲オレ770円710円

テイクアウトでは店内のハワイアンな雰囲気を味わうことはできませんが、純粋にフードを楽しみたい場合はテイクアウトほうが安くておすすめです。

コナズ珈琲をお得に購入する方法

株主優待

意外と知られていませんが、コナズ珈琲はうどんでおなじみの丸亀製麵と同じ系列です。そのため丸亀製麵を運営するトリドールホールディングスの株主優待を利用することができます。

トリドールの株を100株保有することで年間3,000円×2回(6,000円)の優待券をゲット可能。

ギガ活

povoを利用している人はコナズ珈琲でau PAYを利用して500円以上の支払いをすることで、300MBもらうことができます。

povoユーザーはau PAY での支払いがおすすめ。

まとめ

コナズ珈琲のテイクアウト注文方法を紹介しました。

テイクアウトを上手に活用しておうち時間の質を上げていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました