【2022年8月最新】カルビー大収穫祭の攻略方法を紹介します

2007年~毎年恒例のカルビーのキャンペーンであるカルビー大収穫祭が今年も情報解禁されました。

  • カルビー大収穫祭2022はいつ?
  • カルビーの懸賞は当たらない?
  • 当てるコツが知りたい

そんな方のために、懸賞で年間10万円当てるほど懸賞が好きな主婦の私がキャンペーン攻略法を紹介します。

当選人数が10万名と大量当選なので懸賞初心者の方にも当てやすいキャンペンーンです。当たる喜びを知ると子育てに追われた主婦の日常に刺激がプラスされますよ。

スポンサーリンク

Calbee大収穫祭・キャンペーン概要

CalbeeHPよりお借りしました。

2022年のキャンペンーン概要は以下の通りです(2022年7月27日現在)。

  • キャンペンーン期間:2022年8月1日~12月3日
  • 当選人数:10万名(1万名×10期)
  • 賞品:じゃがいも2㎏+じゃがいもの形をした珪藻土コースター
  • パッケージについている応募券2点で1口応募可能

総勢10万人に当選するため、懸賞業界ではお祭りのようなキャンペーンです。

懸賞マニアの中には毎期当てる猛者もいます!

カルビー大収穫祭は当たらない?

「懸賞って当たらないんでしょう?」と思っている方も多いと思いますが、Calbeeの懸賞は当選者が桁違いに多いため初心者でも当たりやすいです。

私も2度当選した経験があります。

ただ、懸賞が雑誌やテレビで取り上げられる機会が増え年々あたりにくい傾向にあります。

私の応募実績では、2口で当たった年もあれば、50口出しても当たらなかった年もあります。

最低でも10口(20点分)以上、できれば25口(50点分)程度応募すると当選確率が高い気がします。

カルビー大収穫祭を当てるコツは?

懸賞歴3年(当選実績30万円越え)の懸賞好きが当てるコツを伝授します。

ご理解いただけていると思いますが、コツを実践すれば懸賞なので必ずしも当たるということではありません。

懸賞マニアの方はすでに実践されている方法だと思いますが、初心者の方は意外と知られていない技もあるので参考にしてみてくださいね。

第1期の締め切りを避ける

応募期間が複数に分かれている懸賞は、キャンペンーンが認知され始める前の早めの締め切りの方が当選しやすいです。ですが、Calbeeの懸賞に限り1期をはずして応募するのがおすすめ。

カルビー大収穫祭は10期の締め切りに分かれています。

下記の表は2021年のものですがキャンペーンサイト開設日をキャンペーン初日とした場合の締め切りの日数です。



締め切り日応募日数
第1期締め切り2021/9/1751
第2期締め切り2021/9/247
第3期締め切り2021/10/17
第4期締め切り2021/10/87
第5期締め切り2021/10/157
第6期締め切り2021/10/227
第7期締め切り2021/10/297
第8期締め切り2021/11/57
第9期締め切り2021/11/127
第10期締め切り2021/12/422

上記の表からわかる通り1期は応募期間が長いため、応募が集中しやすいと考えられます。

そのため1期を避け、締め切りが早い2~3期が狙い目です。

名義を分散させる

同じ名義ではなく、家族の名義をつかって分散させて応募すると当選確率がグッと上がります。

ポスト投函のタイミングを逃さない

1期~9期の応募は、当日消印有効ではなく当日必着が有効です。

狙った応募期間に確実に到着させることがポイントです。

私は2期に応募したい場合は、1期の応募締め切り日にポスト投函して〆切に確実に間に合うようにしています。

応募マークをストックしておく

キャンペーン開催期間外に、カルビーの商品を食べて応募マークをストックしておくと応募数を増やすことができます。

他社さんのキャンペーンではキャンペーン期間内に購入した商品のみ応募に利用できると注意書きがされていることが多いですが、Calbeeさんは公式でキャンペーン期間外の応募マークの利用を認めています。

まとめ

カルビー大収穫祭の攻略法を紹介しました。

楽しい懸賞ライフを一緒に楽しみましょう♪

タイトルとURLをコピーしました