【年間2,500pt貯まる】楽天銀行ハッピープログラム攻略法

どすこいママ
どすこいママ

こんにちは!アラサー専業主婦のどすこいママです♪

楽天銀行には対象の取引で楽天ポイントが貯まる『ハッピープログラム』があるのはご存知でしょうか?

この記事では楽天銀行ハッピープログラムを攻略し、なるべく手間をかけず楽天ポイントを貯まるシステムを構築する方法を紹介します。

✔こんな人に読んでほしい

  • 楽天銀行を利用している人
  • 楽天ポイントを貯めたい人
  • ポイ活初心者の人
広告

楽天銀行ハッピープログラムとは

楽天銀行ハッピープログラムは「毎月25日終了時点のお預かり資産残高」、または「前月26日~毎月25日の対象商品・サービスのお取引件数」によりステージが決定します。

画像は楽天銀行HPよりお借りしました

楽天ポイントが貯まるシステムを構築するために目指すべきは『VIP』ランクです。

『VIP』ランクを達成することで

  • 対象取引での楽天ポイントが3倍になる
  • 振込手数料が3回無料となる

の2点が大きなメリットとなります。

『VIP』ランクに到達するためには

『VIP』ランクに到達するためには

  • 毎月25日終了時点のお預かり資産残高を100万円以上とする
  • 対象商品・サービス取引件数を20件以上にする

上記のいずれかを達成する必要があります。

寝かしておくことのできるお金が100万円以上ある人は25日に100万円残高を用意して『VIP』達成でもいいでしょう。

悩んでいる人
悩んでいる人

100万円を置いておくだけじゃポイントは貯まらないでしょ

どすこいママ
どすこいママ

その通り!

この記事をご覧になっている方は、ポイントを貯めるシステムを作ることが目的なので

  • 手間をかけず
  • コストをかけず
  • 継続してポイントを貯める

20件の対象取引を攻略していきましょう。

おすすめの対象取引

ハッピープログラムの対象取引には以下のものがあります。

対象取引例
  • 他行銀行からの振り込み
  • 他行銀行への振り込み
  • 給与・賞与・年金の受け取り
  • 楽天カードの口座振替
  • 楽天証券入金

その中でも簡単にランクを上げポイントを貯めることのできる取引を紹介します。

対象取引1件目:楽天カード口座振替

楽天銀行に口座のお持ちの方は楽天カードも所持している方が多いと思います。

楽天カードの口座振替を楽天銀行に設定しておくことで『VIP』ランクの人は毎月9ptゲットすることができます。

対象取引2~4件目:【楽天証券】らくらく入金

楽天銀行と楽天証券を連携(マネーブリッジ)の設定をし、楽天証券に入金することで月に3回までハッピープログラムの対象取引となります。

入金は自動ではできないため、毎月3回自分で入金を行う必要があります。

入金自体は1分もかからずに終了するのでスマホをいじっている合間にサクッとポイントをGETしましょう。

マネーブリッジを設定することで入金したお金は翌日楽天銀行に戻ってきますよ。

マネーブリッジの設定を行うと普通預金の金利が0.02%→0.10%にアップするという大きなメリットもあります。

楽天銀行を開設していて楽天証券を開設していない場合は、ぜひ楽天証券を開設しましょう。

対象取引5~7件目:【楽天証券】自動入金(スイーブ)

先ほどのらくらく入金とは異なり、楽天証券での買い注文時に、楽天銀行の預金残高から不足資金を自動で入金するのがこの取引です。

悩んでいる人
悩んでいる人

買い注文が必要ってことは、株や投資信託を買うの?
リスクがあって怖いな。

楽天証券では100円から投資信託を積み立てて注文することができます。

自動入金(スイーブ)のハッピープログラム上限は月に3回までなのでたった300円積み立てるだけでオッケー♪

300円ならお試し感覚で投資に挑戦する気になりますよね。

しかも『VIP』ランクに到達すれば300円の投資に対して9ptがつくので3%のリターンも!!

私は5か月間100円を積み立ててみましたが、現在プラスとなっています。

対象取引8~10件目:楽天銀行即時入金サービス【LINE証券など】

楽天銀行では証券口座やFX口座への入金でもポイントを貯めることができます。

『VIP』ランクの人は毎月3回即時入金サービスを利用することで、9pt(3pt/月3回上限)獲得可能です。

上記の証券会社で即時入金サービスを利用可能です。

その中でもおすすめはLINE証券

LINE証券は楽天証券から入金したお金を、自分の好きな銀行口座(自分名義に限る)に出金することができます。

そのため、楽天銀行から自分名義の他の銀行に振り込みがしたい場合、LINE証券をかませることで振込手数料をかからずにお金を移動することが可能となるのです。

私は毎月決まった日に、幼稚園の引き落とし金額を楽天銀行から指定の口座へ移動しています。

月に3回までポイントを獲得することができるので、ライフスタイルに合わせて設定してみましょう。

特にお金を移動する必要がない場合は楽天銀行→LINE証券→楽天銀行でもオッケーです。

対象取引11~16件:他行銀行からの振り込み

楽天銀行では他行銀行からの振り込みがあった場合1日に1回に限り、ハッピープログラムの対象取引となります。

他の銀行で手数料無料回数がある人は楽天銀行に振り込みましょう。

他行銀行からの振り込みハッピープログラムの対象取引となるだけでなく、別のキャンペーンもからめることができます。

楽天銀行では他行銀行からの振り込みでポイントが貯まる常設キャンペーン

3,000円以上の他行銀行からの振り込みを5件行うことでハッピープログラムのポイントとは別に150ptもらえます。

エントリーが必要なので毎月忘れずにポチポチしましょう。

対象取引17件~:その他ライフスタイルに応じて

自分のライフスタイルに応じて設定できるものがあれば、設定してしまうと毎月の作業の手間が少なくなります。

  • 給与・賞与の受取、年金(国庫金)の受取
  • 口座振替(クレジットカードや保険、公共料金など)
  • 楽天銀行法人口座からの振込入金(ラクマの入金など)

上記のような取引が設定可能であれば設定しておきましょう。

どうしても20件に達しない場合は

どうしても20件に達しない場合は公営競技の入金を利用しましょう。

公営競技はどのランクでも獲得ポイントが1ptと作業に対して獲得ポイント数が少ないため優先順位を下げています。

どすこいママ
どすこいママ

効率よくポイントを貯めるシステムを構築するのが目的!

入金から出金まで無料でできるので20件に達しない場合は活用しましょう。

まとめ

以上のように20件設定し『VIP』ランクを維持することで

  • ハッピープログラムで54~66pt
  • 常設キャンペーンの150pt

合計200ptほど毎月獲得することができます。

一度ルーティンに組み込んでしまえば作業数も少なく済みますよ。

楽天銀行を利用している方はぜひフル活用もらえるものはもらっておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました